セシュレルの効果的な使い方【美白効果を高めるコツ】

セシュレルクリームとセシュレルサプリ

敏感肌・乾燥肌専用の美白化粧品として人気が高いセシュレルですが、口コミは良い意見ばかりだけでなく悪い口コミもあります。

悪い口コミがあることはセシュレルにかぎった話ではなくどの商品にでも言えることではあるものの、どうせ購入するなら「買ってよかった!」と思える商品を購入したいですよね。

そのためには、使い方がとても重要。

効果が高いと評判の商品でも使い方次第で効果を実感できるまでの期間が長くなってしまうこともあるため、この記事ではセシュレルの効果を高める使い方をご紹介します。

ぜひ参考にされてみてください。

セシュレルは「クリーム」と「サプリ」の両方使うことが大事!

セシュレルのW美白ケア

セシュレルの代名詞は外側と内側から美白ケアをしていく「W美白ケア」。

このケア方法の効果が認められ、医学誌にも掲載されています。

ただ、口コミをチェックしてみるとクリームだけしか使用していない方も結構います。正直、これはかなりもったいない使い方です。

なぜなら、外側からしか美白ケアができないため、セシュレルの効果が半減してしまうからです。

クリームにはトラネキサム酸など美白効果が高い成分でシミやくすみを撃退する効果、サプリにはセラミドなど保湿効果が高い成分で肌環境を整える効果があり、これらが組み合わさることで外側と内側からのW美白ケアをしていくことができます。

なので、クリームとサプリを組み合わせて使うことがとても大事!

早く効果を実感したい方は合わせて使うことをおすすめしますよ。

セシュレルの効果的な使い方

セシュレルクリームの使い方

洗顔

まずは洗顔!

ステップ1
クリームを塗り込む前には必ず洗顔をします。肌が清潔な状態になっていないと成分の浸透力が低下したり、毛穴の詰まりなどを引き起こす可能性があるため、洗顔料とクレンジングでメイクを落としてから塗りひろげていきます。

セシュレルクリームのテクスチャ

10円玉くらいが目安

ステップ2
1回で使う量はおよそ10円玉くらいの量です。多すぎるとクリームが肌に残りベタつきが気になりますし、逆に少なすぎると浸透する成分量が少なくなり効果が弱まります。

セシュレルクリームのテクスチャ

下から上に引き上げるように!

ステップ3
塗りひろげる際には、下から上に引き上げるように塗りひろげていくとリフトアップ効果にも期待ができて、シワやたるみの解消にも繋がります。また、血行促進効果をだすために、軽くマッサージをするとさらに効果的です。

セシュレルクリームのテクスチャ

シミくすみが気になる部分は重ね塗り

ステップ4
顔全体に塗りひろげた後は、シミやくすみが気になる部分にピンポイントで重ね塗りをすると、美白効果が高まり、美白効果を実感できるまでの期間を短縮できます。

セシュレルサプリの飲み方

セシュレルサプリ

朝晩1粒ずつ

セシュレルサプリは朝晩に1粒ずつ、計1日2粒飲むだけでOK!効果を最大限に活かしたい場合は、胃の働きが活発になり消化吸収率が高まっている食後30分以内に飲むことが望ましいでしょう。

以上のポイントを意識して使うだけで、セシュレルの効果を最大限に引き出して美白ケアをしていくことができますよ。

冒頭にも書きましたように、使い方次第で効果が変わってくる商品はたくさんあるので、クリームもサプリもきちんと使い方を守ってケアをしていくことをおすすめします。

セシュレルをお得にお試しできるキャンペーン

セシュレルの公式サイトでの値段

現在、セシュレルクリームとセシュレルサプリをお得にお試しができるにキャンペーンがおこなわれています。

初めての方限定のキャンペーンですが、それぞれ7日間分を980円で購入することができるので、実際に使ってみて効果を確かめることができます。

セシュレルの口コミ【使ってわかった敏感肌専用美白クリームの効果】」こちらのページでは、7日間使った後の素肌の変化なども掲載していますので、合わせてご覧になってください。